富山の注文住宅 セキホーム

公開日

「旅館のような大きな二世帯住宅」子どもたちが集まる憩いの空間


こちらではセキホームが建てた家のご紹介をしていきます。 今回ご紹介する家は「旅館のような大きな二世帯住宅」です。「家族が集まり、団らんできる」みんなが集う家をご紹介します。

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 


 

みなさん、こんにちは。
富山の注文住宅メーカー セキホームです。

 

「セキホームのお家紹介」では新築のお家はもちろんのこと、住んで5年目・10年目のお家もご訪問し”セキホームの家がどんなところにこだわっているのか”また”お客様はどの様に住空間を楽しんで頂いているのか”を読者のみなさまに体験していただける内容をお届けします。

 

今回ご紹介させて頂くお家は「旅館のような大きな二世帯住宅」です。
19帖のダイニングキッチンと16帖の和室が一度に目に飛び込んでくる広々空間が特徴!
土地の広さを生かして二世帯が広々過ごせる間取りになっています。

 

週末には家庭を持った3人の兄妹が2人ずつ子供を連れてやってくるという、家族の憩いの家をご紹介します。

 

施工主様はどんな家族?

施工主様のプロフィール

冬がとっても寒くなるのがネックで、もともとリフォームを検討していた親世帯。予算的な問題や、リフォームでどれだけ快適さが改善されるのかに不安を抱えていました。

 

そんな中、新築を検討していた子世帯。どうせなら家族みんなの理想が叶う二世帯住宅を建築しようとの思いで、二世帯住宅の建築を決意されました。

 

家族いちばんのこだわりは「冬を暖かく、夏を涼しく過ごす」ということでした。
親世帯は寒い家に懲り懲りしており、なんと自ら断熱について調べられたそうです。

 

セキホームに決めた理由

セキホームに決めて頂いた理由は大きく分けて2つあるとのこと。

 

1.外断熱へのこだわり

セキホームの断熱性能は富山県でもトップクラス!
実は富山県で最初に外断熱住宅を手がけたのはセキホームなんです。
暖かさを重視し、断熱について自ら調べられた施工主様だからこその決め手ですね。

 

断熱性能についてはこちらでも詳しく解説しています。

 

2.すばやく誠実な対応

そして打合せの際に、設計士がその場で図面を何度も書き直したことに好感を抱いてくだったそうです。
セキホームはお見積り・プランニングは無料で行っております!
みなさんが納得いくまで家造りのこと、なんでもお申し付け下さい。

 

お家のこだわりポイント紹介

こちらが間取り図です。
とても大きなこのお家のこだわりポイントをご紹介します。

 

二世帯唯一の共有部分である玄関

このお家、二世帯での共有部分は玄関の1箇所のみです。
「行ってきます」と「おかえりなさい」の声が聞こえることで生活スペースは別でもお互いの気配を感じることが出来ます。

 

二世帯住宅を建築するなら「どこを共有箇所にするか」は大きなポイントです。
お互いの世帯にとって近い距離感はどこかを考えてみて下さい!
もちろん、セキホームもサポート致します。

 

親世帯の開放的なLDK

こちらは親世帯の広いLDK。
親世帯のリビング兼客間の和室はあえて一段高くなっており、旅館の宴会会場のような雰囲気。
この広い和室でお孫さんたちがはしゃいでいる姿を見るのが癒やしになっているそうです。

 

長い和室は圧巻です。
これだけスペースがあると子どもたちがはしゃいでしまうのも納得できます。笑

 

一段下がった子世帯のリビング

こちらは子世帯のLDK。親世帯の高くなった和室とは逆で、子世帯のリビングはあえて一段低くなっています。

一段下げることによって天井を高く感じ、開放的な空間に感じられます。段差に腰掛けながら子たちと遊んだり、カーペットを広げて寝転んだり、使い方は無数にあります!

 

壁のタイル張りもシックな印象を演出。
窓も大き取られているので、太陽の光を目一杯感じることが出来るのもお気に入りポイントとのことです。

 

ホテルのような雰囲気を目指した子世帯の寝室

最後に2階の子世帯の寝室です。目指したのはホテルのような寝室。床をカーペットにすることでラグジュアリーな雰囲気に。
カーペットは吸音効果もあるので、夜中に歩くときに1階の親世帯に音が響かないというメリットもあります。

 

施工主様からのアドバイス

「家を建てるなら、とにかくたくさんのモデルハウスを回って見て下さい。私達は100軒以上もモデルハウスを回りました。いいところをいっぱい見つけてあなたのこだわりを見つけて下さい。
 セキホームの皆さんは"こだわり"をきっと実現してくれます!」

まとめ

今回は「旅館のような大きな二世帯住宅」をご紹介しました。

 

二世帯住宅ってなんとなく息苦しかったり、狭いような印象をお持ちの方も多いのでは無いでしょうか?
それぞれの世帯の生活導線、共有部分をどこに置くか、などをしっかり検討すれば、そんな心配もきっと解消されますよ!

 

セキホームの2世帯住宅は「家族全員が笑顔で暮らせる家」を心がけています。
2世帯住宅で悩まれているお客様は是非一度セキホームまでご相談ください。

セキホームの経験と実績であなたの思いを形に変えます。

 

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 

お問い合わせはコチラから

 

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!

今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

カテゴリ
キーワードから記事を探す