高気密・高断熱・外断熱 セキホーム

JYUTAKU ARUARU

住宅あるある

次世代の断熱材「サーマックス」ってなんだろう?高性能住宅の秘密に迫る!

この記事では最新の断熱材「サーマックス」について詳しく説明しています。セキホームの高性能住宅に欠かせない素材の一つサーマックス。サーマックスの優れた機能性についてご紹介します。

みなさん、こんにちは。富山の注文住宅メーカー セキホームの板澤です。

 

セキホームは高気密・高断熱の高性能住宅を得意としています。高性能な住宅を施工する際、必要不可欠なのは高い技術と高性能な建材です。今回はセキホームの家で断熱材として採用している「サーマックス」という断熱材にについてご紹介します。

 

セキホームの家づくりに関してはこちらも併せてご覧ください。

https://www.sekihome.net/particular/insulation

 

サーマックスとは

サーマックスとは、セキホームの家で採用している次世代の建築用断熱材です。

建築用断熱材には様々な種類があり、それぞれに特徴があります。例えば、グラスウールやロックウールなどの無機系断熱材は燃えない断熱材と言われていますが、高気密、高断熱化を目指そうとすると断熱層は分厚くする必要があります。また、有機系材料、いわゆる発泡プラスチック系断熱材は熱伝導率が低く、気密性も高いのですが、燃えやすい素材と言われています。

 

サーマックスはこれら断熱材のいいとこ取りを実現した断熱材です。高い断熱性を持つ発泡プラスチック断熱材のポリイソシアヌレートフォームを使用している点が特徴です。

 

このポリイソシアヌレートフォームには特殊な分子構造を含んでいるので、サーマックスを断熱材に使用することで、安定した温熱環境、火災時の安全性を同時に高めることが可能になっています。

 

サーマックスの3つの特徴

サーマックスには高断熱と高難燃、高防水という大きな特徴が3つあります。詳しくご紹介します。

 

高断熱

サーマックスは高い断熱性を持っています。

断熱性は熱伝導率という指標で測られます。熱伝導率とは熱移動のしやすさを数値化したものです。

 

サーマックスの熱伝導率は0.020W/(m・K)と断熱材の中でも大変高い数値になってるので、夏は外から熱が入ってくることを防ぎ、冬は部屋の熱が出ていくことを防ぐのです。

 

実験の様子は動画でも紹介されています!

詳しくはこちら

https://vimeo.com/255846502

高難燃

サーマックスは燃えにくい難燃性を持っています。

難燃性は酸素指数という指標で測られます。酸素指数とは燃焼し続けるために最低限必要な酸素濃度を測定し、数値化したものです。酸素濃度は25%から難燃性と言われています。サーマックスの酸素指数は26%と難燃性が高い、高難燃に該当し、まず着火しません。火事が万が一あった場合も炎の拡大、延焼を防ぎ、可燃性ガスの発生も最小限に抑えられる点が特徴です。

 

準防火地域では通常木造を使った家は建てられませんが、サーマックスを導入することで準防火地域でも木造住宅を建てることが認められています。それほど、サーマックスの難燃性は高い評価を得ているのです。

 

高防水

サーマックスは高い防水性を持っています。防水性とは吸水量といわれる「対象物を水に入れた際に、吸水する水の量」で測られます。サーマックスの吸水量は0.9g/100㎤。吸水率にすると0.9%と、水に濡れてもほとんど吸水せず、耐水性が高い素材と言えます。

 

よって、断熱の大敵である水による被害をほとんど受けることなく、機能性が変わらない住宅が維持できます。さらに、サーマックスはアルミ面材を使用しているので、防水性・耐水性をさらに強化しています。

 

まとめ

断熱材に求められる、すべての性能を実現した新世代の断熱材サーマックス。

セキホームでは、高断熱住宅に特化した雑誌「だん」にてサーマックスについて取材を受けました。サーマックスはセキホームが胸を張って紹介できる建材です。

サーマックスは防湿性も高いため、導入するとカビや結露と無縁な生活が送れるようになります。サーマックスはセキホームの高性能住宅には欠かせない建材なのです。

セキホームではサーマックス以外の建材に関する質問もお気軽にお声がけください。 建材・材質に関するご質問はもちろんのこと、注文住宅の見積もりも無料でおこないます。責任を持ってお客様の理想的な家づくりをサポートします。 是非一緒に、理想の住まいを作り上げましょう!

 

お問い合わせはコチラから

 

 

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

 

 

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-371-017
電話受付時間8:00〜18:00(水・木定休)