富山の注文住宅 セキホーム

公開日

【3世代同居限定】2世帯住宅で使える富山の住宅補助金・給付金まとめ


今回は2世帯住宅を建てるときに使える補助金制度をまとめて紹介します。 富山県内でも市町村によって使える補助金は違うって知ってましたか? あなたの住んでいる地域にも二世帯住宅向け補助金があるかチェックしてみましょう。

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 


 

みなさん、こんにちは。
富山の注文住宅メーカー セキホームの島です。

 

近年、三世代がひとつの家に同居するという選択肢が増えましたよね。
三世代同居・二世帯住宅のメリットは何だと思いますか?
親御さんと近い距離で過ごせることはもちろんですが、三世代同居・二世帯住宅専用の助成金・給付金があるってご存知でしたか?

 

人生で一番大きな買い物だからこそ、補助金があると家計がかなり助かるのが正直なところ。富山県内でも多くの市町村が補助金・給付金制度を整えています。

 

各市町村ごとにどの条件でどれだけの金額を補助してもらえるのかは違ってきます。よく調べてみると、なんと100万円以上の助成金を出してくれる自治体もあるんです!

 

ただ、各市町村が出している補助金制度の案内って難しくてわかりにくいですよね…

 

今回は、富山県の三世代同居・二世帯住宅で使える補助金・給付金制度をわかりやすく解説します!自分に合った助成金制度がきっとあるはず。

二世帯同居で使える補助金・給付金一覧

高岡市

補助金額:建設費と住宅購入費の5%(最大25万円)

 

〈条件〉
・高岡市指定の区域であること
・子育て世代が三世代同居のために住宅を取得すること
・台所、浴室、トイレまたは玄関のいずれかを複数設置した一戸建て住宅であること

 

これなら多くの家族が条件を満たせそうですね。
給付される25万で建具をグレードアップなんて選択肢もありですよ!

 

魚津市

魚津市の場合は、市外から市内への転入の場合と市内での転居の場合で金額や条件が異なります。

 

~市外から市内への転入の場合~
助成金額:新築住宅は取得額の4%(最大40万円)
中古住宅は取得額の2%(最大20万円)
子育て支援として一律10万円加算
三世代同居近居世帯の支援として一律10万円加算

 

〈条件〉
・市外から市内へ住民票を移動すること
・自ら住むために住宅を新築または購入すること
・住宅取得費用が100万円以上であること
・市税などを滞納していないこと

 

~市内で転居する場合~
助成金額:新築住宅は取得額の3%(最大30万円)
中古住宅は取得額の1.5%(最大15万円)
三世代同居近居世帯の支援として一律10万円の助成金の加算

 

〈条件〉
・市内に住民票があり、市内に自ら住むために住宅を新築または購入すること
・敷地が購入した土地であること
・住宅取得費用が100万円以上であること
・市税などを滞納していないこと

 

三世代同居近居世帯だけが貰える助成金の加算がありがたいですね。
市全体が三世代での生活を応援してくれているようで嬉しくなります。

 

南砺市

南砺市は三世代家庭の条件が詳しく設定されています。まず以下の6つの要件を満たすことが必須なので注意してください。

 

①三世代家庭の全員が、市内に住所を有していること
②新築工事または既存住宅の増改築工事(リフォーム工事を含む)の契約者であること
③三世代同居の全員が、市税等を滞納していないこと
④三世代家庭の全員が、過去にこの補助金の交付を受けていないこと
⑤砺波市定住促進空き家利活用補助金の交付を受けていないこと
⑥補助金の交付決定後、3年以上三世代同居を継続すること

 

~同居する場合~
助成金額:対象工事に要する費用の5%(最大20万円)

 

~近居する場合~
助成金額:対象工事に要する費用の5%(最大10万円)

 

〈条件〉
・同居の場合は平成27年4月1日以後に契約したもの
近居の場合は平成29年4月1日以後に契約したもの
・費用の合計額が税込50万円以上であること
・建築基準本(昭和25年法律第201号)その他関係法令の基準を満たすこと

 

賃貸用の住宅など対象外となるものもありますが、詳細に条件が提示されているだけで、満たすことはそれほど難しいことではなさそうです。

 

立山町

助成金額:住宅取得費として一律30万円

 

〈条件〉
・中学生以下の子供がいる世帯または妊婦がいる世帯が、その親子世帯と同居もしくは近居すること
・工事費または購入費が税込100万円以上であること
・住宅部分の床面積が70㎡以上であること
・町税などの滞納がないこと

 

子供がうまれる時期に合わせてマイホームを持ちたいという方には特に魅力的なのでは?
赤ちゃんの時期の子育ては精神的にも体力的にも大変だから、親世代と協力しながら広い家で育児ができるというだけで少し気が楽になりますよね!

 

入善町

助成金額:建築費の50%以内(町内者は最大40万円、町外者は最大60万円)
子育て世代なら10万円加算

 

〈条件〉
・2親等以内のものが居住するために必要な住宅の建築であること

 

入善町の助成金は太っ腹。条件はたったひとつで、簡単に当てはまります。
しかも、子育て世代の町外者は最大70万円を補助してもらえるんです!

 

朝日町

~同居する場合~
助成金額:購入奨励金として150万円
固定資産税相当額(最大20万円)を新築した翌年度から3年間交付

 

〈条件〉
・2親等以内の直系親族であること
・居室、台所、トイレを別として居住できる住宅であること
・申請時にすでに同居していること

最高で210万円です!
増築の場合は増築した部分のみが対象となるので注意してください。

 


~別居する場合~
助成金金額:購入奨励金として100万円
資産税相当額(最大20万円)を新築した翌年度から3年間交付

 

〈条件〉
・1親等以内の直系親族であること

 

最高160万円!同居ではなくてもこれだけ貰えるのはすごいです。
同居でも別居でも手厚く助成金を出してくれる朝日町。とても魅力的。

 

介護補助金も要確認

住宅取得も大切ではありますが、その後の生活を考えなくてはならないのも忘れてはいけません。例えば、親世代の介護。もし介護が必要になった時のことを思うと、いろいろと頭を抱えてしまいますよね。

 

しかし三世代同居なら、その費用を補助してくれる介護手当を受けられることもあるんです!富山県内の多くの市町村が介護のための手当の制度を整えています。

 

もちろん条件はありますが、月額2500~5000円程度受給できる自治体がほとんどです。高齢者住宅の改善費用の助成をしてもらえる町もあるので、気になる方はチェックしておく必要がありそうです。

 

例えば富山県の給付金制度。
在宅で日常生活において常に介護が必要な状態が半年以上続き、なお継続すると認められる以下の人を常時介護している人が対象者の給付金があります。

下記を条件を満たしている税非課税世帯なら月額1万円、市町村民税課税世帯なら月額5000円を介護手当として貰えます!

 

〈条件〉
・60歳以上で身体障害者手帳1級・2級を持っている方
・60歳以上でねたきりの方
・65歳以上で認知症の方

※介護を必要とする人を含む世帯全員の前年所得の合計額が1000万円未満の場合に限ります。

 

このほかにも、高齢者住宅の改善費用の助成をしてもらえる町もあるので、気になる方はチェックしておく必要がありそうですね。

 

まとめ

ここまで読んでくださった方は、二世帯住宅や三世代同居に魅力を感じ始めているのではないでしょうか?今回紹介した三世代同居・二世帯住宅で使える補助金・給付金制度以外にも国、市町村から給付される補助金は多く存在します。

 

今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

詳しくはこちらのバナーをクリック!

 

セキホームではお客様のヒアリングを徹底し、助成金・融資・減税も視野にいれた家づくりをしています。資金面でのご不安やご心配がある方も一度セキホームに相談にお越しください。

 

助成金・融資制度を知り尽くした「島」があなたにピッタリの制度をきっと見つけ出します!

 

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 

お問い合わせはコチラから

カテゴリ
キーワードから記事を探す