富山の注文住宅 セキホーム

公開日

あなたにピッタリの家の広さは?坪数別2世帯住宅の設計プラン!


この記事では家の広さ別で2世帯住宅の間取りプランをご紹介します。実際にどれくらいの広さでどのような間取りの家が建つかイメージ出来ますか?セキホームの実例をご紹介します。

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 


 

みなさん、こんにちは。 富山の注文住宅メーカー セキホームです。

 

お家を建築する際、物件価格と同じぐらい気になるポイントってありますよね。
そうです。「土地の広さ」です。

 

土地の広さによって必然的に床面積も大きく変わってきます。
まず、戸建ての平均的な床面積についてご紹介します。

 

「2016年度フラット35利用者調査」によると床面積の全国平均は約129.3平方メートルつまり約39坪となったそう。では富山県に限定した数値を見てみましょう。2015年に国土交通省が発表したデータによると富山県内の床面積の平均は41.5坪となっているそうです。

 

ここまで平均的な床面積について紹介しましたが、2世帯住宅を検討している方は一般的なお家より少し広めの床面積が欲しいところですよね。それでは2世帯住宅に適した床面積はどれくらいなのでしょうか?正直あまりイメージが湧かないですよね。

 

そこで今回は、セキホームが建てさせて頂いた2世帯住宅の中から床面積別に事例をご紹介。
あなたに必要なお家の床面積をイメージしてみて下さい!

 

坪数別3つの間取りプランをご紹介

今回は40~50坪、50~60坪、60坪以上の3つのパターンをご紹介します。

 

富山県の平均床面積は41.5坪とお伝えしましたが、40坪強の床面積でも快適な2世帯住宅の建築は可能です。
また、50~60坪用意すれば広々と快適な住空間を実現することができ、60坪以上用意することができればほぼ隣居のような2世帯住宅を建築することが出来ます!

 

ここからご紹介する事例は全て実際に建てさせていただいた事例となります。
是非、あなたのご家族との生活を想像しながらご覧ください。

 

40~50坪 2世帯が心地よく暮らす家

こちらのお家の延床面積は42.5坪になります。
2世帯住宅にしては少しコンパクトに感じるかもしれませんが、間取りを工夫することで快適な住空間を作り出しました。

 

まず、ポイントとして挙げられるのが駐車スペースです。
こちらの施工主様は車3台分を利用しておられるので駐車スペースの確保が必須でした。

 

これには少し悩まされましたが変形敷地を上手く活かすことでスペースを確保することが出来ました。

 

続いて日のあたりについてです。
明かりを取りたい南側に2階建てのお隣さんの家が近い距離で建築してあったので、南側からの光彩は難しい状況でした。
しかし北側は土地が空いていたため、あえて北側に窓を設け、明かるさをとりました。
また、囲い庭を設ける事で少しでもカーテンを閉めずに生活していただけるように工夫しました。

 

また、施工主様の家族は各世帯で別々にご飯の準備をするとのことでした。
そこでキッチンはシェアハウスのように回遊できる間取りをご提案させて頂きました。

 

50~60坪 セカンドリビング「デッキテラス」のある家

こちらのお家の延床面積は55.9坪になります。
これくらいの床面積を用意できると間取りの自由度もとても高まります。

 

まずはテラスについてです。
会社経営者でもあるご主人が社員のみなさんを呼んでBBQもできるようにしたいというご要望から、テラスをLDKからと和室から出入りができるように設計しました。

 

また、2階にも本を読んだりくつろいだりできるスペースがほしいということで、フリースペースを設計。中庭を見ながら本を読みたいという施工主様からのご要望から、床から付く大きなサッシがついております。

 

前面が大きな道路のため、外からの目線を意識し、建物正面にはコンクリート打放塀+格子のスクリーンを設置。和室正面にも外からは見えない様に地窓を設置。窓からは塀に隠れた中庭が楽しめます。

 

この様にコンパクトに納めたというよりは、必要なものをしっかりと盛り込んだお家です!

 

 

60坪以上 3つの庭と生きる家

こちらのお家の延床面積は65.3坪になります。
これくらいの床面積を用意できると2世帯でも全く狭さを感じない開放的な空間を作り上げることが出来ます。

 

こちらの敷地の3方が道路だったため、いかに外からの目線を入れずにプライベート性を確保するか、そして、その中で出来る限り明るさを確保するということが課題でした。

 

まず、窓は外に向いて付かないように設計されています。
それでも窓からの景色が壁、というのは大変もったいないので中庭が見えるように配置しました。

 

また、世帯間の音問題を意識し、各世帯の寝室が重ならない様に設計。
お子さんのお部屋も8帖スペースをとり、ダイニングも広々確保しています!

 

まとめ

今回は「あなたにピッタリの家の広さは?坪数別2世帯住宅の設計プラン!」ということで床面積別で2世帯住宅の設計プランをご紹介しました。
あなたの家族にピッタリの広さは見つかりましたか?

 

その他の施工事例はコチラからご確認いただけます。

 

セキホームの2世帯住宅は「家族全員が笑顔で暮らせる家」を心がけています。
2世帯住宅で悩まれているお客様は是非一度セキホームまでご相談ください。

 

セキホームの経験と実績であなたの思いを形に変えます。

 

あなたにピッタリの間取りが分かる!
【2世帯住宅専用】セキホームの間取り診断はコチラから

 

お問い合わせはコチラから

 

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

 

カテゴリ
キーワードから記事を探す