高気密・高断熱・外断熱 セキホーム

JYUTAKU ARUARU

住宅あるある

新モデルハウス「思希 x Grace」 | 見どころポイントをご紹介!

この記事ではBBTハウジングパークジュートピア富山の新モデルハウス「思希 x Grace」|について詳しく説明しています。家づくりの際、多くの方が一度はモデルハウスに足を運ばれるのではないでしょうか。見学はもちろん、わからないことは何でも相談できますので、まだ具体的なイメージがないという方にもおすすめです。

みなさん、こんにちは。 富山の注文住宅メーカー セキホームの前田です。

2022年5月、セキホームの新しいモデルハウス「思希 x Grace」がBBTハウジングパークジュートピア富山にオープンしました。
高気密高断熱の性能をベースに、大きな窓を活用した開放的な空間づくり。二世帯の家族がお互いを尊重しながら、自由で気持ちよく暮らせるエッセンスが随所に盛り込まれています。

二世帯住宅に限らず、これから家づくりをスタートする皆さんにとってもご参考ポイント満載のモデルハウスです。今回は新提案の二世帯住宅「思希 x Grace」の見どころをご紹介します。

 

各所のタイル使い

もともと水まわりの内装材としてなじみのあるタイルですが、最近では、居室の壁材としても注目され、よく使われるようになっています。テクスチャーやデザインのバリエーションも豊富ですし、空間のアクセントとしても魅力的な素材です。

 

和の空間に重厚感をプラス

親世帯LDKのテレビ壁面には石調タイルを採用することで、和モダンな空間に重厚感をもたせています。

壁と床をそろえすっきりと

タイルの大きさや形もさまざまなタイプがそろっており、60cm角の大判タイルや長方形のタイプもあります。親世帯のトイレ・洗面スペースは壁と床に、ダークな色合いの長方形のタイルを採用してすっきりと高級感のある印象に。バスルームとも同系色でまとめています。

印象的な空間づくりに

壁一面でなくても、一部にアクセントとなるような色や柄を貼ることで印象的な空間づくりができます。子世帯のキッチンやトイレはあえてタイル貼りを腰高までとし、クロスとのツートンカラーにすることでクラシカルな印象を演出しています。

見て触れて比較できる床材

床材選びは家づくりの大事なポイントの一つ。モデルハウスでは部屋ごとに多種多様な床材を取り入れてそれぞれの質感を確かめることができます。

天然木の質感と機能性をもった複合フローリング

一般的によく使われている複合フローリングです。合板などの基材に張り合わせた構造のもので、無垢フローリングに比べ安定性が高く、床暖房に使えるものも多くあります。

表面の仕上げの違いによって「挽板」「突板」「シート」と分かれており、それぞれの種類の特徴を理解しておくと、場所や目的に合わせて選びやすくなります。

 

「挽板」は断面上2mmほどが無垢の木で、見た目や質感は無垢フローリングそのもの。多少のキズは無垢材と同じようにヤスリ掛けなどの方法で修復も可能です。親世帯LDKの床材はホワイトアッシュの挽板で、力強い木目模様が上品さを醸し出しています。子世帯LDKの床材には、強度や耐久性に優れたオークを採用しており、階段ニッチや寝室には壁にクラシカルなヘリンボーン柄のオーク挽板フローリングを貼っています。

挽板よりさらに薄く0.3mm~0.5mm程度の厚さにスライスした木材を貼り合わせたのが「突板」です。天然木の風合いを感じられ、手入れも楽であり、手頃な価格帯が魅力のフローリングで、子世帯2階に使用しています。

 

無垢材なぐり仕上げ

親世帯寝室の床材は、無垢材なぐり仕上げという日本伝統の表面加工を施しています。独特の削り模様は見た目に美しく、足触りもやわらか。心からくつろげるモダンな高級旅館のような寝室のご提案です。

 

便利でデザインも豊富な硬質フロアタイル

キッチンや洗面などの水回りには、防水性や耐久性に優れた「フロアタイル」もおすすめです。近年はデザインも豊富であり、本物の木や天然石にちかいものも。親世帯、子世帯のキッチンにはデザイン性に優れた硬質タイルが空間のアクセントにもなっています。

子世帯トイレのクッションフロアは、水に強くモノを落としたときの衝撃や足首への負担をやわらげてくれるので多用途に使えそうです。

 

人気の照明スタイルが見られる

近年は照明のデザインが豊富になり、ちょっと工夫することで空間がグレードアップすることも。モデルハウスでも人気のある照明などを随所に取り入れています。

 

雰囲気をつくり出す間接照明

生活空間をよりおしゃれに見せたい方におすすめなのが、間接照明です。床や壁などに光を当てて反射する光によって、部屋の雰囲気をつくり出す効果があります。

「家の顔」となる玄関正面では壁面タイルを照らすことでイメージを高めているほか、キッチンの下がり天井やカップボード裏に設置することで、温かみのある演出がなされています。

 

種類豊富なペンダントライト

ペンダントライトはデザインや素材など種類が豊富で、設置する場所に応じてインテリア感覚で選ぶ楽しみもあります。

子世帯のダイニングや階段などにも多彩なペンダントライトを設置。ダイニングテーブルは明るさやテーブルからの高さも確かめてみましょう。

障子背面の照明で上質感を

親世帯の寝室には、障子の裏に光源を入れた障子照明を取り入れています。ほどよい明るさによって過ごしやすく、障子の組子の陰影は美しいグラデーションになり、空間の上質感を高めています。

 

多用途に使えるブラケットライト

ブラケットライトは壁付けの照明です。リビングや廊下、階段、トイレ、吹き抜け、寝室などに多用途に使われています。デザインや光の漏れ方にもさまざまなバリエーションがあり、角度調整が可能なものもあるので、壁を照らして光の演出を楽しんだり、書斎のようなスペースに取り付けたりするのもおすすめです。

キッチン、お風呂の設備機器を比較できる

親世帯、子世帯それぞれの居住スペースでは、キッチンやバスルームに異なるスタイルや設備機器を備え、比較検討することができます。毎日使うことを念頭に確かめることも大切です。

 

ダーク系 or 白色基調

親世帯にはカウンター付きのペニンシュラキッチンを採用。ダーク系の色合いでまとめ、シックでクールな印象です。コンクリート調に仕上がるモールテックスを施したキッチンは、スタイリッシュでありながら、傷やひび割れにも強く、防水性などにも優れています。

 

一方の子世帯は、人気のアイランドキッチンです。白色を基調としてより開放的に明るい雰囲気に。床の硬質タイルはヘリンボーン貼りにして、空間をおしゃれに演出しています。

 

ホテルライク or すっきりデザイン

親世帯のバスルームの扉をガラス張りとし、バス、トイレ、洗面台が一体になったホテルライクな造りです。ダーク系のタイルと窓の障子が和モダンな雰囲気を醸し出しています。

 

子世帯のバスルームは窓なし、カウンターなしのすっきりとしたデザイン。掃除がラクであることから最近増えているスタイルです。洗面、ユーティリティとは一直線につながっており実用的で便利です。

 

高気密高断熱を体感できる

セキホームは高気密高断熱で、夏は涼しく冬は暖かい家づくりを得意としています。外の暑さ、寒さなど外気の影響を受けにくく、室内の温度差も少ないため、1年中湿気が多い富山でも家の中はいつも快適に過ごせます。

 

2種類の空調システムを体験

冷暖房設備の選択肢が増えるなか、どういったものを導入するか迷われる方も多いと思います。モデルハウスでは、親世帯に「壁付けエアコン」、子世帯には次世代床下冷暖房システム「ECO(エコ)床暖」を採用。両設備を体感できます。

エコ床暖は床下空間を利用したシステムで、家全体を夏は涼しく、冬は暖かくしてくれます。環境や家計にもやさしいとされ、注目の空調システムの一つです。

快適と感じる室温は人によって違うこともありますね。家族のなかに暑がりも寒がりもいらっしゃるなら、部屋ごとに温度調節ができた方が便利かもしれません。

 

まとめ

大切な家族が互いに尊重し、絆を深め合える住まいをコンセプトにした、新モデルハウス「思希 x Grace」。セキホームが得意とする高気密高断熱の性能や開放的な空間づくりはもとより、最新の設備の特徴やデザイン性などを随所に備え、体感していただくことができます。

見て触れて確かめることが、理想的な家づくりにつながっていきます。

具体的なイメージがない方もぜひモデルハウスへ足を運んでみてください。自分が理想とする家づくりや暮らし方のイメージが膨らみやすくなりますよ。

 

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

 

お問い合わせはコチラから

 

この記事を書いた人

前田 康次

営業部の中堅です。爽やかスマイルで対応します! 趣味はショッピング。
Grace
この記事を見る
2022.05.30
カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方 | それぞれのメリットとデメリットを紹介

#必読!はじめての家づくり

Grace
この記事を見る
2022.03.29
インナーガレージって便利なの?インナーガレージのメリットと施工例を紹介!

#必読!はじめての家づくり

Grace
この記事を見る
2021.12.29
平屋ライクな間取りとは? 2階建て住宅で実現できる平屋のような暮らし。

#必読!はじめての家づくり

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-371-017
電話受付時間8:00〜18:00(水・木定休)