高気密・高断熱・外断熱 セキホーム

JYUTAKU ARUARU

住宅あるある

【お客様インタビュー】夢を叶える店舗兼住宅

この記事では、セキホームで店舗兼住宅を建てられた30代ご夫婦のインタビュー内容を紹介します。実際に家づくりを考えてから完成に至るまでの経緯を伺ってきました。

みなさん、こんにちは。 富山の注文住宅メーカー セキホームの口中です。 「自分のお店を持ちたい」「自宅の敷地内で店舗営業ができたら」と考えたことはありませんか?

 

店舗兼住宅は自宅にいながら安心して効率よく時間を使える点や家賃の費用も効果的に削減できるため、メリットの多い店舗スタイルです。

 

今回はセキホームでヘアサロン兼住宅を建てられたF様夫妻にインタビューしてきました。 完成に至るまでの経緯や完成後に実際に住んだ感想も併せてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

お客様の家族構成

―――ご年齢と家族構成を教えて下さい。

旦那様:私も妻も30代で息子は3歳です。

 

家づくりを考えたきっかけ

―――家づくりを考えたきっかけは何ですか?
奥様:暖かくて快適な空間に住みたくて、一戸建てのマイホームが欲しくなりました。夫も賛成してくれたので当初、ヘアサロンは含まずに住宅のみで話を進めていました。

 

―――店舗兼住宅にしようと思ったきっかけは?
奥様:家づくりの話が進むにつれて美容師を営む夫が独立を考えるようになって。ヘアサロンも併設した店舗兼住宅で進めることになりました。

 

―――検討し始めたときにはどの様な家を理想としていましたか?
旦那様:暖かくて、結露がない、機能性の高い家を理想としていました。

 

ハウスメーカーの選定について

―――ハウスメーカー選定の際はどの様に情報を集めましたか?
奥様:インターネットですね。「気密断熱 富山の住宅」って検索したら一番上にセキホームが出てきました。

 

―――店舗兼住宅ということで予算について悩むポイントはありましたか?

奥様:当初は住んでいた家の周りで考えていましたが、店舗兼用になると駐車スペースを含めた広い土地も必要で、お客さんのこともあるし…と悩みました。

 

機能性を妥協すると値段は下がるけどそこは譲れなくて…。

 

ヘアサロンなので美容機器にもかかるし、開業費もあるし、手元にお金も置いておきたいしと思い、土地はお客様のアクセスのしやすさなんかも踏まえた上で探しました。

 

―――セキホームのモデルハウス/完成見学会にはじめて行った時の感想は?

旦那様:一回だけ行きましたね。

 

奥様:冬に完成見学会へ行きました。当時住んでいた家に比べてあったかくてビックリしました。夫も太鼓判でしたね。

 

―――ここだけは譲れないというポイントはありましたか?

旦那様:日当たり、お風呂が広くてテレビもつけたい庭も広くしたいと色々考えましたが、最終的に私は店を重視しましたね!

 

奥様:私はとにかく機能性でしたね。

 

―――店舗、機能性にもこだわられましたが、リビングも広いですしテラスもありますし、無駄のない建て方ですね。特に気にいっているポイントはありますか?

奥様:店と部屋の間に収納を作ってもらいました。収納スペースに防音効果があり、普段は全く音がしませんね。

たまに子どもの友達が来てテンションが上がるとお店で少し音がするそうですが(笑)。

 

セキホームを選んだ理由

―――何社ぐらい検討しましたか?
奥様:家だけの時は3社で、店舗兼で考えるとセキホームさん入れて2社の中から選びました。

 

―――ズバリ、セキホームの見積もりは高いと感じましたか?安いと感じましたか?
旦那様:正直、最初は高いとは思いました(笑)。


奥様:最初から予算は決めていて。予算を社長に伝えて予算内で提案していただきました。
 

―――最終的にセキホームに決めた理由は?

奥様:まだ施工会社を決める前にセキホームを訪ねて色々と質問しました。

その際「店舗兼住宅も作れます」「あったかいお家も作れます」と社長に答えてもらいました。

性能も理論付けて丁寧に教えていただけたので安心感がありました。

 

―――店舗部分でのこだわりポイントはありますか?

旦那様:店舗内での働きやすさ、動きやすさですかね。


奥様:夫はワークスペース、動線を研究して営業担当さんに数字でお話ししていました。将来のことも色々と考えて作っていましたね。

最初は一人で営業していましたが、今はスタッフさんも増えて、これからが楽しみです!

 

―――すごいですね!お客様から店舗への評判は?

旦那様:お客様からの評判はとても良いですね。


奥様:明るいし、広いし、清潔感あって良いねと言われています。

 

―――お家に来られた親戚や友達からの評判は?
奥様:「モデルハウスみたいにオシャレだね」とか「あったかいね」と言われています。床暖は入れていませんが、「床暖も入れてる?」とも言われます(笑)。

収納スペースが多いので、お客さんが来る際は全て隠しています。そこも気に入っていますね。

 

セキホームの住み心地

―――住んでみて一番気に入っている過ごし方は?
奥様:家族が3人でゆったり入れるお風呂。リビングでくつろぐ3人の時間でしょうか?家を建ててからはお家時間が増えましたね。

以前は銭湯が好きでよく行っていましたが、家のお風呂の方が暖かいので今は家のお風呂で癒されています

 

―――担当営業/設計士はどんな人物でしたか?
奥様:担当営業の口中さんはすごく真面目で…言ったことに対して全て率直に対応してくれていました。

設計士の方は困ったときに電話していましたが、安心感のある対応で助かりました。

 

―――後悔ポイントありますか?

旦那さん:ないよね。


奥様:全くないです!一番使うキッチンには浄水器、タッチレスなど妥協せず最新の装置を入れたので満足しています。

 

最後にセキホームから

今回インタビューにご協力くださったお店はカット技術に定評がある「Tolpe」(トルペ)さんです。お人柄も良く面白い経歴の持ち主でもいらっしゃいます。最近イケメンのスタッフが入られて、にぎやかになってきているそうです。


Instagramはこちら
老若男女のヘアに対応しておられますので、美容室選びに迷っていらっしゃる方、一度予約してみてください。大変オススメです!
 

掲載したお写真はお住まいになっている現在の写真です。私も足を踏み入れた瞬間、住んでる?と驚きました。

 

今回はセキホームで夢のマイホームを建てられ、同時にサロンオープンの夢を叶えた施主様のインタビューをご紹介いたしました。店舗兼住宅は、理想の店舗と理想の家を同時に叶えられる賢い選択です。

セキホームでは店舗兼住宅のご相談もお気軽にお声がけください。素材・材質に関するご質問はもちろんのこと、注文住宅の見積もりは無料。


責任を持ってお客様の理想的な家づくりをサポートします。

 

まとめ

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

 

お問い合わせはコチラから

 

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-371-017
電話受付時間8:00〜18:00(水・木定休)