富山の注文住宅 セキホーム

公開日

[新川地区]富山県で土地を探している方に”黒部市をオススメする3つの理由”


引越しをしたいけど、何処に引越そうか迷っている。 そんなあなたに是非オススメしたい地域がございます。 富山県の東部に位置し、日本海に面した人口約42,000人のまち、黒部市です。 皆さんは黒部市と聞いてどんなイメージを持ちますか?

こんにちは。
セキホームです。

 

「黒部って田舎でしょ?」
「何もなくて不便そう」
こんなお声をよく耳にします。

 

今回はそんなイメージを覆すべく、黒部市をオススメする3つの理由をご紹介します!
 

黒部市をオススメする3つの理由

1.開発が進んでいる

黒部市は平成30年3月30日、公表黒部市立地適正化計画を発表しました。
都市全体の構造を見渡し「コンパクトシティ+ネットワーク」の考え方で、居住と医療、福祉、商業等の都市機能がまとまって立地するよう、公共交通と連携したまちづくりを行うという計画です。
計画を実現するため、黒部市は下記のような施設を誘致するとしています。

 

・医療機能【総合病院】
・文化機能【図書館】
・交流機能【文化ホール、市民会館、コミュニティセンター】
・子育て支援機能【子育て支援センター】
・教育機能【高等学校、若年層向け人材育成施設】
・医療機能【総合病院以外の病院(診療所は除く)】
・商業機能【店舗(まちなかの空き店舗を活用した規模の小さい商業施設)】
・金融機能【銀行、信用金庫、郵便局】

 

これだけの施設が一箇所に集まっているととても便利ですよね。実際に黒部駅の近くの中心地(三日市地区)は下図のように各施設がまんべんなく配置され、とてもコンパクトな街になっています。
今後もこのような町づくりが進んでいくはず!期待が膨らみますね。
 

2.子育て支援が充実している

なんと、待機児童は黒部市にはいません!

 

市内には、認可保育所12ヵ所、こども園2ヵ所、幼稚園1ヵ所が用意されており、全ての認可保育所では0歳児保育を行っており、開所時間は朝7時から夕方18時までとなっています。延長保育や休日保育、一時預かり保育、病児・病後保育を実施している保育施設も充実しており、共働き世帯が多い黒部市民の子育てを支援しています。


小学校においては、放課後児童クラブをすべての小学校区で実施し、安心して働ける環境が整っています。

 

すばらしい黒部市!
ママパパにとっても優しい市町村です。それだけではございません。子育て世代を応援する助成金や手当も充実しています。


保育料・幼稚園授業料の負担軽減
第2子は半額、第3子以降は無料
ひとり親世帯は第2子以降無料
こども医療費助成
中学校3年生までの入院・通院費を無償にしています。
三世代同居・近居サポート補助金
三世代同居・近居をはじめる中学生以下の子どもがいる家庭に月額20,000円を最長12ヵ月補助します。
孫守り支援
保育が必要な1歳~3歳未満の孫を保育所等に入所させず、自宅で養育する祖父母世帯に2年間補助します。
1年目:10,000円/月、2年目:5,000円/月
出産祝い金
第3子出産に3万円、第4子以降は10万円を支給
奨学生定住支援補助金
黒部市奨学資金の返済額に対して最大10年間補助します。
 

 

 

3.住宅手当が手厚い


1.2を読んで黒部の魅力を感じていただけたかなと思います。黒部に興味を持って下さったあなたに最後のポイントをご紹介します。

 

黒部市では市外からの移住や、いま住んでいる方の定住を目指し、多くの住宅補助金が用意されています。しかもどの補助金も額が大きいです!

 

これだけの予算を計上してくれるなんて太っ腹!
ありがとう黒部市!


住宅取得支援補助金
市外から黒部市に転入し住宅を取得し、金融機関等から借入した方が対象。新築住宅:最大50万円、中古住宅:最大30万円 ※加算助成分含む
市分譲宅地取得支援事業補助金
市分譲宅地(石田さくら団地)を若者・子育て世帯が購入した場合に、152.4万円を補助。
黒部市地域材活用促進事業補助金
黒部市産木材を使用して住宅等を新築・増築した場合に、使用量に応じて補助します。
空家情報バンク活用促進補助金
空家情報バンクを利用して売買・賃貸契約を行った所有者、購入者(賃貸者)が対象。最大10万円
 

 

セキホームは黒部市内に建売物件と分譲地を保有

セキホームでは黒部市内に分譲地と建売物件を保有しています。
最後にこの2箇所を紹介させていただきます。
 

建売物件[ファミナ高堀]

キッチンからLDや和室への見通しが良く、家族のコミュニケーションが取りやすい暮らし。
引き戸を開ければお子さんのお昼寝スペースや遊び場になるリビング続きの和室。
広めに取られたユーティリティやキッチンからすぐのパントリー。
適材適所のニッチなど奥様が喜ぶ工夫がたくさん詰まった子育て世代のご家族に是非見ていただきたい家です。

 

場所は先程も紹介した黒部駅の近くの中心地からも近く、とても利便性の高い土地です。ご覧の通り、近くには様々な施設が揃っています!

 

見学は予約制ですので事前にご連絡下さい。
当日も対応可能な場合がございます。

 

分譲地[そら色うえき]

各住戸間に緑道が設けられており日当たりや風通しも良く、団地内には融雪装置も設置され、雪が降っても安心の環境です。
南側の日差しが入り込み暖かく、風通しのよいエコな団地です。
区画のゆとりだけでなく生活にもゆとりの持てる「そら色うえき」で新しい生活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

そら色うえきの場所もスーパーや飲食店、ホームセンターに家電量販店と、すぐ近くに様々な新しい施設があるとても便利な環境で、人気のエリアとなっています。

 

セキホームでは
27番区画
面積 約205.51㎡(約62.12坪)
坪単価 112,000円
の土地をご案内できます。
 

今回は黒部の魅力についてご紹介しました。
土地のこと、助成金のこと以外にも黒部市出身の私がローカルグルメまでご案内します。黒部市に引越そうか迷っている、そんなあなたは是非一度セキホームまでお越し下さい。


お電話・お問合わせはコチラより
 

カテゴリ
キーワードから記事を探す