富山の注文住宅 セキホーム

公開日

富山の分譲地を徹底解説!黒部市植木の分譲地「そら色うえき」の魅力に迫る!


皆さん「分譲地」というワードはご存知ですか?今回は知ってるようで知らない「分譲地」を徹底解説いたします! 黒部市植木の「そら色うえき」も大解説!

こんにちは。
富山県の注文住宅メーカーセキホームの島です。

突然ですが皆さん「分譲地」というワードはご存知ですか?
この記事を読んでいる皆さんでしたら、一度は聞いたことがあるかと思います。

では、「分譲地」ってどんな土地か説明できますか?
このように質問を変えると一気に答えられる方が少なくなるかと思います。

今回は知ってるようで知らない「分譲地」を徹底解説いたします!
また、2018年度イチオシの分譲地、黒部市植木「そら色うえき」も大解説!

 

分譲地って一体何?

分譲地とは、もともと田んぼや畑といった土地を造成・区画整理し、暮らしやすいように整備し、いくつかに区画を分けて販売される土地を指します。

 

「具体的に普通の宅地と何が違うの?」
そんな疑問にお答えすべく3つのメリットをご紹介します。

 

分譲地のメリットは?

メリット1 同年代の世帯が集まりやすい

分譲地で家を建てられる方は、同じような年代の世帯が比較的多く、また生活環境が整っていることから、子育て世代が購入するケースが多いです。

もちろん同じ町内なので、子供たちは同じ小学校・中学校に通うことになります。
そのような繋がりから良好な隣人関係を築きやすいのも分譲地の魅力のひとつ。
一人で通学する時間が極端に減るので、子供たちの通学においても安心感がありますね。

 

子育て世代同士で情報を共有しながら、子供同士で友人関係を築く。まさに理想的な隣人関係ですね。

 

メリット2 安心・安全な街づくりが期待できる

比較的大きな分譲地であれば、1つの街として造成されます。
きれいな街並みとなり、出入り可能な道路も限定されるため、車による事故は一般的な宅地に比べ低くなります。
また、整備されている住宅地に不審者は近づきにくく感じるため、防犯面においても安心感があります。

 

子供が外で安心して遊べる環境。子育て世代にとってこれほど嬉しいことはありませんね。

 

メリット3 水道・電気などのインフラが整備されている

一般的な宅地の場合、購入した土地でもそのまま家を建てることが出来ない場合もあります。
上下水道などのインフラ整備などが整っていない場合、数十万円の費用をかけて工事をしなければなりません。
引き込む水道管の距離が長くなった場合は総額が100万円を超える可能性もあります。

 

しかし、分譲地ならそんな心配は不要です。
分譲地は下水道や水道、電気などのインフラが予め整備されています。
つまり、土地購入を予定した時点で家を建てるのに総額どのくらいの費用がかかるのか予測をたてることができます。

予算面の余計な不安が解消されるのは家計を守るお母さんにとっては大きなメリットになりますね。
 

黒部市植木の分譲地「そら色うえき」

ここまで説明すれば分譲地に住むメリットはご理解いただけたと思います。今月よりセキホームで大変オススメしている分譲地の予約が開始しました。

 

ここからはセキホームがオススメする分譲地、黒部市植木「そら色うえき」をご紹介します。

 

「そら色うえき」の場所

「そら色うえき」は黒部市の中心地からほど近い植木に誕生した分譲地です。「そら色うえき」をオススメするポイントは大きく3つあります。

 

ポイント①
子育てに最適な周辺環境。
ポイント②
各住戸の間に緑道を設けることにより、日当たりや風通しが良好。
ポイント③
融雪装置を配置してあるので、雪が降っても安心です。

 

今回、セキホームが確保したのはこちらの区画です。

 

・面積 約205.51㎡(約62.12坪)
・坪単価 109,760円

・736万1495円(整備費込)


となっており、他の区画と比べると若干リーズナブルになっています。

 

「そら色うえき」の周辺施設

「子育てに最適な周辺環境」がポイントがと記載しましたが、実際に近辺にある施設をまとめてみました。

 【商業施設】
大阪屋ショップ黒部店…約300m
マックスバリュー 黒部コラーレ前店…約650m
V drug 黒部店…約200m
100満ボルト黒部店…約450m、
100円ショップダイソー…約650m
コメリホームセンター…約1,100m
 
【教育施設】
黒部市立中央小学校…約450m
黒部市立桜井中学校…約2,200m
さくら幼稚園…約500m
黒部愛児保育園…約700m  
 
【医療施設】
藤森内科医院…約900m
中央歯科医院…約350m
岩井整形外科医院…約900m
犬猫病院さくら…約500m
 
【公共施設】
黒部市国際文化センターコラーレ…約650m
黒部市私立図書館…約700m
黒部郵便局…約800m

このように半径約1キロ圏内で生活に必要な施設がすべて揃っています。
子育てに仕事に忙しいお母さんにはとっても嬉しいロケーションですよね!

まとめ

今回は分譲地についてのご説明とセキホームがオススメする分譲地「そら色うえき」ご紹介しました。土地探しで困っている方、黒部市に引越そうか迷っている方、黒部の魅力について語り合いたい方は是非一度セキホームまでお越し下さい。

 

富山県内の分譲地と黒部市を知り尽くした「島」が最後まで責任をもって対応します!
お電話・お問合わせはコチラより

カテゴリ
キーワードから記事を探す