富山の注文住宅 セキホーム

公開日

【お客様インタビュー】セキホームとの出会いから契約まで


この記事では富山でハウスメーカーを探している方へ向けて、実際にセキホームでご契約頂いたお客様のインタビューをご紹介します。ハウスメーカー選びに悩まれている方はぜひご参考にして下さい。

みなさん、こんにちは。富山注文住宅メーカー セキホームの関口です。

 

富山県で夢のマイホームを建てるためにパートナーとなるハウスメーカーを探している方もいるかと思います。実際に新しいマイホームへ住むことをイメージすると、夢が膨らんでワクワクしますよね。

 

とはいえ、人生においてマイホームを建てるのは大きな決断の1つです。「いまいち一歩踏み出せない…」と不安を抱える方もいらっしゃるのでは?

 

そこで今回は、実際にセキホームとご契約頂いたお客様にインタビューさせて頂きました。ハウスメーカー探しで悩まれている方の背中をひと押し出来るかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

お客様の家族構成

───ご年齢と家族構成を教えて下さい。
旦那様:僕は29歳で妻は28歳です。
奥様:結婚して4年目の2人夫婦ですね。

 

家づくりを考えたきっかけ

───家づくりを考えたきっかけは何ですか?
旦那様:もともと将来的にマイホームを持ちたいと考えていたんですけど、1番のきっかけは家賃の補助が切れることですね。

 

───家賃の補助というのは……?
旦那様:今は賃貸物件に住んでいるのですが、会社から家賃の補助をもらっているんです。でも、ちょうど来年の3月で家賃補助が切れてしまうんですよ。そうなると毎月家賃を支払うのがもったいないと感じてしまって。

奥様:「家を建てた方が総合的にお金を節約出来るんじゃないかな?」と思って、2人で家づくりを考えました。

 

───検討し始めたときにはどの様な家を理想としていましたか?
旦那様:和風系ですね。今風の家よりも、昔ながらの伝統を感じさせる家が理想でした。

 

───それは外観や内観を含めてということですか?
奥様:「”和の雰囲気”がある家が欲しい」という意見が2人とも一致していましたね。

 

───ハウスメーカー選定の際はどの様に情報を集めましたか?
奥様:インターネット雑誌を通じて調べたり、知り合いに聞いてみたり、いろいろな手段で情報を集めました。

 

───幅広く調べたうえで展示場へ足を運ばれたということですね。
旦那様:そうですね。初めてのことなので事前の情報収集を念入りにしてから展示場に足を運びました。

 

───何社ぐらいご検討されましたか?
旦那様:いろいろと見ましたが、最終的には4社ほどまで絞り込みました。

 

───メーカー選びから家づくりに取り掛かるまでどのくらいかかりましたか?
旦那様:家づくりを考えたのは2019年の1月くらいからかな……?

奥様:2019年の2月頃に家づくりを考えて、ハウスメーカー選びからセキホームさんを見つけるまで1年は経っていないくらいです。

 

家づくりでこだわったポイント

───家づくりで「ここだけは譲れない」というポイントはありましたか?
奥様:やっぱり気密性は気にしていましたね。

旦那様:僕は仕事柄、建築関係のお話をすることも多いので、建築物の骨組みがしっかりしているか、断熱性や気密性などの構造が気になっていました。

 

───機能面以外でこだわったポイントはありますか?

旦那様:僕は広いお風呂にゆったり浸かりたいっていうのがあったので、お風呂だけはちょっとこだわりましたね。

あとは、こだわりが無い……というよりも、実際に住んでみないと雰囲気は分からないし、初めから強いこだわりを持つのはイメージしづらかったですね。

 

セキホームでの見積もりや予算について

───ズバリ、セキホームの見積もりは高いと感じましたか?安いと感じましたか?
旦那様:正直安くは見えなくて……高いと思いました(笑)

奥様:(笑)

 

───(笑)。確かに家づくりに掛かる費用ですので安くは見えませんよね。
旦那様:そうですね。家づくりにはこんなにお金が掛かるんだな、という印象を改めて感じました。

 

───見積もりの説明を受けた際に納得感はありましたか?
旦那様:納得感はありました!見積もり内容はとても分かりやすくて、掛かる予算を細かく見せてくれたのもありがたかったです。契約内容も理解しやすいように説明してくれて、こちらに判断を任せてくれている感じがしました。

 

───判断をまかせるというのは? 
奥様:他社ハウスメーカーの営業さんが私の実家まで営業に来られたりもしたんですけど、熱意に温度差があるというか、私はグイグイ来られるのは苦手なんです。セキホームさんはゆったり対応してくれて、私達に判断を委ねてくれているのが嬉しかったです。

 

旦那様:あと、他のハウスメーカーさんを悪く言うのではありませんが、見積り内容が分かりづらかったり、「手早く契約を結ぼう」という気持ちがヒシヒシと伝わってきたり……。
その点、セキホームさんでは細かく丁寧に説明してくれて、「僕たちに納得してもらってから契約を結ぼう」と誠実な気持ちが伝わってきました。

 

───丁寧な説明にご共感頂けたんですね。
旦那様:そうですね。それに、あいまいな点が無かったのもセキホームさんを選んだ理由の1つです。他の業者さんとの話し合いで見積り内容を奥深く聞いたら、「それは追加料金を頂きます」ということが多くて。最初から分かりやすく見せてくれたのは嬉しいですね。

 

───見積もりを見て妥協した点や逆にアップグレードした点はありますか?
奥様:大きなグレードアップも妥協もしてないよね?
旦那様:そうだね。契約前に見積もりも細かく見せてもらったので、予定も予算もそこまで変わりはなかったです。

 

───予算はどのように決められたのですか?
旦那様:やっぱり、無理なく返済できるかというポイントを最重視しました。

奥様:マイホームが出来ても、無理に切り詰めた生活をしたくはないよね。

旦那様:今の生活よりも良い方向に持っていきたいと考えているので、生活にゆとりを持たせられる範囲内で予算を組みました。見積もりも無料でして頂いたので、希望の家づくりに必要な予算を細かく知れたのはありがたかったですね。

 

セキホームとの打ち合わせで印象に残ったこと

───契約前の打ち合わせ(商談)で印象的だったことはありますか?
奥様:そういえば、1度私達がお願いする前に設計プランを提供してもらいましたよね。とても好印象でした。
旦那様:ああ、それは良かった!正直、僕は設計士さんに1度、勝手なプランを描いてほしかったんですよね。僕は仕事柄、設計士さんとお話する機会があるのですが、設計プランにはその人の家づくりに対する気持ちが出ると思っています。

そこに敷地を最大限有効活用できるように工夫されたプランを見て、「ああ、この人は家づくりに本気で取り組んでいるんだな」という思いが見えて嬉しかったです。ありきたりなプランではなくて、僕らのためのプランだなと感じました。

 

奥様:他に検討していたメーカーさんからはオーソドックスな案だったよね。セキホームさんは「”和の雰囲気”がある家が欲しい」という気持ちをうまく汲んでくれそうな気がしました。

 

───契約前の段階でどんな家になるのか、しっかりとイメージを掴むことは出来ましたか?

旦那様:正直、内装関係の雰囲気はこれから決めていく部分なので掴めない所もありますよね。今後そういったイメージも詰めていければいいかなと思っています。

奥様:他のお家の展示会も呼んで頂いたので、今ではなんとなくイメージは固まっています。

 

セキホームをお選び頂いた理由

───最終的にセキホームに決めた理由は?
奥様:安心して任せられる人達だなと人柄の良さを感じたことが1番の理由ですね。

旦那様:僕も選んだ理由の1つがセキホームさんの人柄です。僕らが最初に伝えた希望や構造関係もそうですけど、「この人達だったらちゃんとした家を作ってくれるだろう」と感じました。

 

───これは1番嬉しいご返事を頂きましたね(笑)

旦那様:ちょっと持ち上げすぎましたかね?(笑)でも、セキホームさんが真摯に対応してくださったのは本当に好印象でした。

 

───営業担当者はどんな対応でしたか?
奥様:設計の中田さん、営業の片桐さんが毎回打ち合わせを楽しそうに話していて、肩肘張らずにゆったりと打ち合わせができました。

旦那様:僕らの希望を聞きつつ一歩引いた立ち位置で提案をして頂けるというか。ガツガツ来るのではなくて、ゆっくり話を進めてくれるのはとても好印象でした。

 

───今振り返ると、これも調べておけば良かったと思う点はありますか?

旦那様:「~をやっておけば」というよりも、やりたいことをアレコレ振り返るときりがないと言うか、予算内でやりくりしたい気持ちがあったので……。

奥様:私としては現状に満足しているので、今のところ想像できないですね。

旦那様:セキホームさんにはうまくやって頂いているなと感じているので、今の段階で「何かをやっておけばよかった」という後悔はありません。

 

───ご協力頂きありがとうございました!

 

まとめ

今回はセキホームでご契約頂いたお客様のインタビューをご紹介いたしました。インタビューの中で感じたポイントは、具体的なイメージや希望がなくても、夢のマイホームの完成は難しくないということです。

 

もちろん、モデルハウスの展示場や完成見学会へ足を運んで頂くことで、より理想的な家づくりのイメージが浮かびやすくなるかも知れません。セキホームでは責任を持ってお客様の理想的な家づくりをサポートしますので、お気軽にお声がけくださいね。

 

お見積りも無料で行っていますので、家づくりのご予算に関するご相談も承ることが可能です。「家づくりまでいまいち踏み出せない」という方はぜひご一考下さい。

 

お問い合わせはコチラから

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

カテゴリ
キーワードから記事を探す