高気密・高断熱・外断熱 セキホーム

JYUTAKU ARUARU

住宅あるある

【お客様インタビュー】注文住宅の強みを活かした家づくり 後編

この記事では、セキホームとご契約いただいた30代ご夫婦のインタビュー内容を紹介しています。今回はセキホームで実際に家を建てられたご主人と奥様に契約されてから完成に至るまでの経緯を伺ってきました。

みなさん、こんにちは。 富山の注文住宅メーカー セキホームの前田です。

家づくりを検討している方で「何から始めればいいのか分からない」「家は欲しいけど、なんだか踏み出せない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は実際にセキホームでマイホームを完成された30代のN様ご夫婦にインタビューしてきました!

お二人にはご契約当初にもお話を伺いました。

今回は完成に至るまでの経緯や完成後に実際に一週間住んだ感想も併せてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

前回のインタビュー内容はこちら

最後まで悩み抜かれたお家が遂に完成

―――さて素敵なお家が完成しましたが、ギリギリまで悩んだポイントはありますか?

奥様:全てにおいてギリギリまで悩みました(笑)。

内装の壁紙、棚の取り付けの高さ、コンセントの位置、照明の間隔…。ありとあらゆるものについて悩んだかもしれません。

 

旦那様:妻は囲い庭にある物干しの位置までもかなり悩んでいました(笑)。

 

―――では、思うと1番ワクワクした時は?

奥様:1番ワクワクしたのはリビングに壁紙が貼られて家っぽくなったときかな。上棟のときもあっという間に骨組みが出来てきて、わぁー!となりましたね。

 

―――工事中の家は見に行きましたか?

旦那様:ちょこちょこ見に行っていました。その都度完成していく家を見るのが楽しかったですね。

 

―――はじめて完成した家を見たときの感想は?

奥様:リビングの扉を開けた瞬間、夫婦そろっておーっと声を出してしまいました(笑)。

 

旦那様:リビングの扉を天井高に合わせたのも良かったね。扉を開けた瞬間、空間が広く感じて感動しました!

 

実際に家に住んでみて

―――前回のインタビューでポイントだった「家事ラク動線」はどうですか?

奥様:家事は本当に楽になりましたね。

前の家は洗濯物を洗って干して片付けるまでの移動が多くって大変でしたが、今の家では1ヶ所で完結するので快適です!

まだ住んで一週間なので、工夫次第でもっと楽になると思います。 

 

―――実際に住んでみて、お気に入りの時間はありますか?

旦那様:早起きした朝に、リビング横の和室でゆっくり過ごす時間がお気に入りですね。

 

奥様:キッチンの近くに、自分で選んだお気に入りの照明を付けたんです。

家事が全部終わったあと、座ってその照明を眺めているだけでほっと癒されます。

 

―――これはやってよかった!というポイントは?

奥様:カーポートの近くに勝手口をつけたのはよかったですね。

外から帰ってきたとき、子供と重い荷物を車から降ろさなくちゃいけなくて…。荷物だけをさっと先に置いて、すぐ車に戻って子供を抱っこできるので助かっています。

 

旦那様:僕は各部屋に仕切りを付けたことかな。

リビングと和室を自由に仕切れたり、子供部屋を一つにしたり二つにしたりと、自由に仕切れるようにしたので、気分やライフスタイルに合わせて間取りを調整できます!

 

―――他の人へのアドバイスは?

奥様:図面上では良く見えてもいざ建ってみたら不便だったという話も聞くので、建てた後の生活動線を立体的に想像して、間取りに反映したらいいと思います。

 

旦那様:片付けが苦手な自分にとって、リビングの近くにファミリークローゼットを設けたのは良かったかな。リビングに物が散らかることが減ったと思います。

 

奥様:各部屋に小さくてもいいので収納場所をつくるのも便利ですよ。必要なところに必要な物を置けるので、探しものが減りましたね。

 

これからの暮らしについて

―――これから、この家でどんな暮らしをしたいですか?

奥様:最初から完璧にはできないので、我が家はまだ未完成だと思っています。

これからいかに過ごしやすいようにレイアウトしていくか、整えていくかを考えるのも楽しみですね。

 

旦那様: 間取りの都合上少し広くなった2階廊下の余白を、子供の成長過程に合わせて活用していきたいです。

あとは坪庭ですね。どの季節に何を植えていこうかと考える時間も楽しみです。

 

―――最後にセキホームはどんな会社でしたか?

奥様:私は結構細かくって、ちょこちょこ質問したりお願いしたりしていましたが、その都度丁寧に対応していただきました。その節はありがとうございました。

 

旦那様:上手にコミュニケーションをとっていただきました。人情味溢れる温かい会社だと思います!

 

―――ありがとうございました! 

 

まとめ

セキホームでご契約頂いたN様のインタビューをご紹介いたしました。

インタビューの中で感じたポイントは、具体的なイメージや希望がなくても、マイホームの完成はスタートできるということ。家づくりは悩みながらでも楽しんで進められるということです。

 

具体的なイメージや希望がなくても、夢のマイホームの完成は難しくありません。モデルハウスの展示場や完成見学会へ足を運んで頂くことで、より理想的な家づくりのイメージが浮かびやすくなるでしょう。

セキホームでは責任を持ってお客様の理想的な家づくりをサポートしますので、お気軽にお声がけくださいね。お見積りも無料で行っていますので、家づくりのご予算に関するご相談も承ることが可能です。

「家づくりの方法が分からない、家づくりまでいまいち踏み出せない」という方はぜひお声掛け下さい。 

セキホームの経験と実績であなたの思いを形に変えます

 

お問い合わせはコチラから

 

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

 

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-371-017
電話受付時間8:00〜18:00(水・木定休)