高気密・高断熱・外断熱 セキホーム

JYUTAKU ARUARU

住宅あるある

【お客様インタビュー】50代からの2世帯仕様の家づくり

この記事では、セキホームとご契約いただいた50代ご夫婦のインタビュー内容を紹介しています。今50代、60代で建て替えるお客様が増えています。今回はセキホームで実際家を建てられたご主人と息子さんに契約されてから完成に至るまでの経緯を伺ってきました。

みなさん、こんにちは。 富山の注文住宅メーカー セキホームの片桐です。

家の傷みが気になりリノベーションするか、新築を建てるかで悩まれる方も多いと思います。そこで今回は実際にセキホームでマイホームを完成された50代ご夫婦H様とその息子さんにインタビューしてきました!

契約から完成に至るまでの経緯完成後に実際に住んでみた感想も併せてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

施工主様のプロフィール

まずはH様のプロフィールについてお伺いさせて頂きました。

 

―――家族構成を教えてください。

お父様:私と妻が50代で娘が30代、息子が20代の4人家族です。あと、マルチーズを3匹飼っています。

 

家づくりを考えたきっかけ

―――家づくりのきっかけは?

お父様:元々は長年住んでいた家のリフォームだけを考えていました。ただ家の土地が旗竿地と呼ばれている場所で…。今後を思うと暮らしにくいなと思いまして。そこで思いきって別の場所で新築を建てることにしました!

 

メーカーを探し始めた際の理想の家

―――検討し始めたときにはどの様な家を理想としていましたか?

お父様:冬は暖かく、夏は涼しい家にしたいなと。

息子さん:外観はシンプルで和モダンな家にしたいと思っていました。

 

―――ハウスメーカー選定の際はどの様に情報を集めましたか?

お父様:メーカーは私がメインで選んでいました。ネットと雑誌から数社をピックしたぐらいのタイミングで、友人からセキホームを紹介されました。友人がすでにセキホームで家を建てていて、冬は暖かく、夏は涼しくて快適な家だと話してくれて。その言葉を信じて、家族を連れて魚津の展示場にいきました!

息子さん:展示場に行ったときは、冬で。外は寒かったのにすごい暖かかったね。

お父様:友人が言ったとおり、家の中は暖かくて…。明るいスタッフの接し方もすごい気に入りました!初対面のはずなのに、初対面に感じませんでした(笑)。

 

セキホームを選んだ理由

―――何社ぐらいご検討されましたか?

お父様:じっくり回って検討したのはセキホーム一社のみです。正直、ファーストコンタクトでセキホームに決めていました。息子は他も見たいって言っていたんじゃないかな。

息子さん:同じ日に他の会社もまわったけど、シンプルなデザインが良くてセキホームに決めたんだよね。

 

―――セキホームを選んだ、決め手はなんですか?

お父様:友人に勧められたのもあるけど、結局、スタッフの人柄かな。

 

―――ズバリ、セキホームの見積もりは高いと感じましたか? 安いと感じましたか?

お父様:他の会社では見積もりをとってなくて、見積もりの相場がよく分からないんですが…。自分なりに計算をしてみた結果よりも坪単価は抑えられていましたね。コストパフォーマンスに優れていると感じましたね。

 

契約を結んだあとの家づくりについて

―――「ここはこだわった」というポイントは?

お父様:魚津、富山の展示場の気に入ったとところを取り入れました。魚津展示場は玄関からすぐに和室の間取りで…。お客様を向かい入れたら、リビングを通さずに和室に案内出来る間取りなんです。そこが気に入って自分の家にも取り入れました。

割と来客が多い家なので、距離感が遠い人は和室に案内しています。仲の良い友人はデッキに通して、お酒を飲みながら、もてなしています(笑)。照明も拘ったかな?ブルートゥーススピーカーで調整できるんですよ。

 

ーーーウッドデッキもこだわりポイントですよね?

お父様:リビングと繋がっているウッドデッキは、床の高さをリビングと揃えて、そのまま出かけられるような仕様にしました。よく犬とデッキで遊んでいます。

あとバーベキューを家族でよくしますね。デッキは塀で囲われているので、周りからの視線が気にならないんですよ。

 

ーーー床も愛犬仕様にされたそうですね。

お父様:犬が行き来するフローリングもペット対応の素材を選びました。

 

ーーー息子さんはどのあたりをこだわられましたか?

息子さん:僕は2階の書斎ですかね。基本的にここでコーヒーを飲みながら、PCと音楽を楽しんでいます。服がたくさんあるので、ウォークインクローゼットは必ず取り入れたくて、店のようにディスプレイしています!

 

ーーー打ち合わせを進める中で特に悩んだ点は?

お父様:外壁の色で息子と意見が割れてしまいまして(笑)。結局、息子の意見で黒にしたんですが、いざ、建ってみると…。おっ!いいんじゃないかと。黒にして良かったと思ってます。

息子さん:外壁は僕の意見を取り入れてもらいましたが、デッキの内壁はベージュにして、お父さんの意見を採用しましたよ(笑)。

 

ーーー打ち合わせの最中で印象的だった出来事は?

お父様:初めて図面をもらった時に感動しましたね。

息子さん:間取りをだしてもらって、想像するのが楽しかったので、思わず、自分で模型を作ってシュミュレーションしてました(笑)。

 

完成した理想のマイホーム

ーーー仕上がったマイホームを初めて見た感想は?

お父様:元の自宅が直ぐそばだったの、帰りに毎日見ていました(笑)。

息子さん:楽しみ過ぎて、どうしても入りたくて夜にこっそり入って見ていました(笑)。

お父様:朝5時ぐらいに見に行ったりな。常にテンションが上っていましたね。

息子さん:展示場に行くのも楽しかったし、家づくりはいつでも楽しかったいい思い出です。

 

ーーーマイホームに住んでみた感想は?

お父様:窓を大きくしたので、リビングの明るさがうれしいですね。期待していた通り、夏はエアコン一台で充分涼しいですよ。冬を暖かく過ごすのが楽しみです。

息子さん:あと、防音がしっかりしているせいか、雨や救急車の音が聞こえないのにも驚きました!

 

ーーー完成後のご家族、ご友人からの反応は?

お父様:友人には玄関が旅館みたいだといわれました。

息子さん:僕は、一階と二階で雰囲気がガラッと変わるねといわれましたね。

 

ーーーお気に入りの時間の過ごし方は?

お父様:ビール片手にデッキで犬と過ごす時間が最高です。

息子さん:時間ではなく、デザインと色合いが気に入っている部分になるんですが、トイレとシャワー室の床が無骨な雰囲気に仕上がっていて…。全体的にナチュラルではなく、スタイリッシュに仕上がっている空間で過ごしているのが気持ちいいです!

 

ーーー周りにもおすすめしたい「やってよかった」というポイントは?

お父様:ウッドデッキからフラットにつながるリビング。そこに囲い庭があればバッチリですね!

 

ーーー今振り返ると、これも調べておけば良かったと思う点はありますか?

お父様:全て叶ったという印象です。あっ、寝室にバルコニーをつけようか迷ってたけど、他のことで盛り上がり過ぎてすっかり忘れてました(笑)。

 

ーーーこれから楽しみな使い方は?

息子さん:お気に入りの家具を揃えて、友達よんで酒を飲みたいですね。あとは、デッキにアウトドアグッズを揃えて、お家アウトドアを楽しみたいです。それが夢だなー。

 

まとめ

今回はセキホームでご契約頂いたお客様のインタビューをご紹介いたしました。インタビューの中で感じたポイントは、それぞれの世帯の生活導線、共有部分をどこに置くかなどをしっかり検討すれば、そんな心配もきっと解消されますよ!

 

セキホームの2世帯住宅は「家族全員が笑顔で暮らせる家」を心がけています。
2世帯住宅で悩まれているお客様は是非一度セキホームまでご相談を。セキホームでは責任を持ってお客様の理想的な家づくりをサポートしますので、お気軽にお声がけくださいね。

 

お見積りは無料。家づくりのご予算に関するご相談も承ることが可能です。「家づくりまでいまいち踏み出せない」という方はぜひご一考下さい。

お問い合わせはコチラから

補助金チェックシートはコチラからダウンロード!
今回はこの記事を読んでくださった皆さんに富山県で使える助成金をまとめた「富山の助成金チェックシート」をプレゼント!

この記事を書いた人

片桐 久美子

セキホームの癒やしの存在。二児のママとして子育てにも奮闘中です。
Grace
この記事を見る
2022.06.16
収納上手になる間取りとは?セキホームの収納間取りアイデア集

#必読!はじめての家づくり

Grace
この記事を見る
2021.03.15
家族で使える収納スペース!ファミリークローゼットのメリットとは?

#必読!はじめての家づくり

Grace
この記事を見る
2020.06.03
ZEHってなんだろう?おトクな補助金もご紹介。

#お金と家の考え方

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-371-017
電話受付時間8:00〜18:00(水・木定休)